ロゴ(テキスト)

Loogia(ルージア)

Loogiaで考慮できる細かな条件

2022/06/30

コラム

こんにちは。Loogia事業本部のsakikoです。
弊社の自動配車クラウド『Loogia(ルージア)』は、現場の声をもとにした機能開発を日々行っており、複数の条件を考慮して配車することができます。
「積載率考慮・時間指定考慮」の機能に関しては、既にこちらの記事で詳しくご紹介していますが、このほかにもたくさんの細かな条件を考慮することができるようになっています。

そこで今回は、『Loogia』で現在考慮できる条件の一覧と、その中でもよく使われる主要な機能をご紹介いたします。

『Loogia』で考慮できる条件一覧

Loogiaが配車計画を作成するにあたって、考慮できる条件は現在40個ほどあります。
下記の画像に一覧をまとめています。

ドライバーの勤務時間や車両の積載量、配送先の時間指定といった基本的な条件はもちろん考慮可能です。その他通りたくない道の指定やUターン禁止など…現場の希望に応じて利用できる機能が多数あります。

条件一覧

Loogiaはお客様の声や営業担当者からの意見を元に日々新機能開発を進めています。
ご覧いただいたように数多くの機能がありますが、ここからはLoogiaを導入いただいている企業で特に使われている機能をピックアップしてご紹介していきます。


幅広く使われる基本的な機能

勤務時間・休憩時間

ドライバーの日ごとの勤務時間と、休憩を何分とるのかを個別に設定できる機能です。
ドライバーのシフトに合わせた配車計画を作成することができるだけでなく、配送スケジュールの中のどの時間帯で休憩をとることが適切かも含めた計算が可能です。

ドライバー設定画面


保有スキルの設定

ドライバーの保有スキル(例: フォークリフトが使える・機材設置ができる・一定以上の経験がある)が登録できる機能です。
ドライバーのスキルを考慮して配送先を振り分ける必要があるときに利用されています。


車格の指定

保有する車両の車格を登録できる機能です。
高さ制限や重量制限がある際には、車格を考慮した上で配車を組むことが可能です。積載量の単位は複数設定可能です。

車両設定画面


配送先へのドライバー/車両指定

配送先ごとにドライバーや車両の指定を行うことができる機能です。ドライバーの担当が決まっているときや、車両指定がある場合に利用されます。
顧客ごとに担当のドライバーがいる際には配送先ごとにドライバーを紐付けたり、逆に特定のドライバーが指定した配送先に割り当てられないように配車組みをしたりすることが可能です。
また、配送先ごとに入場可能な車両が指定されている場合も考慮して配車することができます。


必要に応じて使う機能

配送先への左付

配送先の前へ車を横付けできるようなルーティングを行う機能です。
カーナビでたまに発生するような、反対車線に目的地があるというようなことがないように、配送先の前までつけるルーティングが可能です。


複数拠点から最適な出発拠点の決定

複数の出発拠点から出発する場合でも、適切な出発拠点の算出ができる機能です(API利用時のみ利用可能)。


回転

積み込んだ荷物を全て配送し終えた後、再び拠点に戻って荷物を積み込み、再度配送に出発するという回転を行う際に、拠点に戻るタイミングも含めて配車を組むことができる機能です。
午前便・午後便のような形で1日に複数便で配送を行うような場合に利用されています。


ドライバーの勤務時間/配送個数の均等化

複数のドライバー間で勤務時間や配送先の個数の均等化ができる機能です。ドライバーごとの業務量や業務時間の偏りが小さくなるように計算を行うことができます。


最適な出発時刻を算出

配送時間指定などを含めて配車した際に、ドライバーごとの最適な出発時刻の算出を行う機能です。
例えば、ドライバーAさんの勤務時間は8時から開始ですが、最初の配送先の時間指定は9時で、そこまで15分で到着する場合、ドライバーAさんは待機時間が発生しないように8時45分に出発するという配送計画を算出します。


配車結果の手修正

Loogiaが配車をした結果について、後で手修正を行うことができる機能です。
配送順の入れ替えや担当の変更など、少し修正したい部分を簡単に変更可能です。

手修正画面


おわりに

今回は、『Loogia』で考慮できる条件と、その中でもよく使われる主要な機能をご紹介しました。気になる機能はありましたでしょうか?

人の手で配車・配送業務を行っていると実現が難しいことでも、システムを使うことで簡単に実現できるということも多くあります。
また、システムを導入することで、属人化してしまっている業務を改善することにも繋がります。

気になる機能があった方も、属人化の改善をしたいとお考えの方も、この機会に自動配車システムの導入をご検討されてはいかがでしょうか?
当社では経験豊富なコンサルタントが無料でご相談に乗らせて頂きますので、是非一度お気軽にお問い合わせください。

Loogiaについて
詳細を知りたい方に無料ダウンロード

無料

Loogia資料

ラストワンマイルに特化

走行データ学習型配車システム

配車業務の属人化やドライバー不足など、ラストワンマイルの配送現場で起きている様々な課題に対して、Loogiaを利用してどのように解決できるかを紹介します。

無料で資料をもらう

電話で
お問い合わせ
052-211-8036

10:00~17:00(土日祝日を除く)

Loogiaについて
簡単に知りたい
資料ダウンロード
詳しく
お問い合わせ
お問い合わせ