ロゴ(テキスト)

Loogia(ルージア)

プロパン新聞に掲載されました

2021/04/07

メディア掲載

2021年4月5日付のプロパン新聞に2021年3月23日開催のオンラインセミナーに関する記事が掲載されました。

オンラインセミナーでは、走行データ学習型 配車システム「Loogia(ルージア)」の導入事例を紹介しました。

誌面ではLPガス事業者の導入事例を取り上げて頂いております。


ルージアは店舗配送や宅配など物流におけるラストワンマイルの配車とルート作成に用途を特化したのが特長。あるLPガス事業者は、スマートメーターの残量情報を元に容器の配送計画を自動作成できるようにした。以前は持ち運び型カーナビに配送先住所を手入力して計画を立てており、30~60分かかっていた。導入後は計画作成が3分以内に完了。配送車の走行距離が10%削減する効果もあった。

ルージアは30個超の条件指定機能を持っており、このLPガス事業者の場合、配送先での左付け強制や積載容量の配慮が重宝されているという。

同社SaaS事業部インサイドセールスチームリーダーの齋藤貴也氏は、ドライバーの高齢化問題を指摘し、「属人化したノウハウが退職で流出する前にデータ化し、会社の資産にする必要がある」と語った。

引用元:プロパン新聞 2021年4月5日付

LPガス業界はスマートメーターの普及により、配送業務の効率化が可能になりました。

Loogiaは、スマートメーターの計測データをもとに算出された数十件の配送先から、最適な配送ルートを短時間で導き出します。

これにより、配送計画の効率化と配送距離・時間の削減を実現し、LPガス業界における人材不足、高齢化の課題解決に貢献します。

20210405プロパン新聞

Loogiaについて
詳細を知りたい方に無料ダウンロード

無料

Loogia資料

ラストワンマイルに特化

走行データ学習型配車システム

配車業務の属人化やドライバー不足など、ラストワンマイルの配送現場で起きている様々な課題に対して、Loogiaを利用してどのように解決できるかを紹介します。

無料で資料をもらう

電話で
お問い合わせ
052-211-8036

10:00~17:00(土日祝日を除く)

Loogiaについて
簡単に知りたい
資料ダウンロード
詳しく
お問い合わせ
お問い合わせ