ロゴ(テキスト)

導入事例

宅配

配達コース数3コース、配達時間15.0%、走行距離9.7%削減

宅配
会社名
東海コープ事業連合 様
会社HP
http://www2.tcoop.or.jp/
事業内容
宅配

配達コース最適化

coopイメージ画像

取組み背景

実証実験の内容

    2021年5月、コープあいち三好センターにてLoogiaを使用した配達コース最適化の実証実験を実施。


    個人宅配達とグループ配達あわせて、22コース/配達先908箇所における配達コースや配達時間、走行距離の削減可能性を検証した。



    予めエリアを2つに分け、「配達先ごとの曜日指定」と「曜日ごとのコース数および稼働時間」をベースに、1コースあたりの積載量はシッパー(保冷箱)数と配達ポイント(個人宅 配達1ポイント、グループ配達2ポイント)の2軸で計算を行い配達コースを作成。



    【配達先の曜日指定に紐づく曜日指定パターンの考え方】

    実証結果イメージ

    また、配達先への左付け、Uターン禁止の走行条件や、コースごとの配達負荷にバラつきが 発生しないよう、勤務時間を均等化し計算。


    計算結果をもとに、対象の全組合員への配達時間変更通知等を行いコース改編を実施。

実証実験の結果

メディア掲載

ほかの導入事例を見る



たったの1分!
すぐ ダウンロードできます!

資料ダウンロードイメージ

自動配車クラウドの活用ケースや導入事例をまとめ読み!
Loogia(ルージア)の詳しい資料を無料ダウンロード

必要事項をご記入の上、フォームをご提出ください